「会社・お店の利益というのはどのようにして生まれますか?」

様々な答えが思い浮かぶかもしれませんが、この質問に対するシンプルな答えはそう、

「売上ー費用(かかったお金)」です。

当たり前だと思われるかもしれませんが会社の儲けが生まれる仕組みは、かかる費用以上にモノやサービスを売り上げること、これに尽きます。
ではこの前提を含めた上でもう一つだけ質問です。

「会社・お店の集客の肝となる広告、その広告における大事な考え方」とは?

先ほどの前提を含めた上で考えると、広告を打つことにおいて

「コストパフォーマンスを追求する」

ということが非常に大事になります。

会社やお店が集客を考える上で当然に考えるのが広告ですが、たくさんの費用をかけて何のために広告を打つのか。

それは提供するサービスを知ってもらい、お客様を集めるためです。

では何のためにお客様を集めるのか。
それは売上をあげるためです。

最初にお話ししたように会社の利益というのは、「経費以上の売上をあげること」、これに尽きます。

つまり、広告を打って売上を伸ばそうというのであれば、かけた広告費以上の売上を上げる必要があるということです。
100万円の予算を広告費に投じるのであれば、100万円以上の売上(価値)を生み出す広告のやり方を追求することが何より大事だということです。

会社の利益の仕組みから考えれば当然のことですが、ハッキリ言って広告集客におけるコストパフォーマンスをとことん追求できている会社というのは多くないのが現実だと考えています。

というのも、今はテレビや雑誌から様々なSNS等広告の多様化が進むことにより、広告戦略を考えること自体が複雑化していることも要因の1つと考えられます。

株式会社trendPlusではこの「広告集客におけるコストパフォーマンス」をとことん追求し、様々な広告戦略の中から、同じ費用で1円でも多くの価値を生み出せる結果を提供し、喜んでいただけますよう努めさせていただきます。